身勝手なキャッチボール。その現場。
言葉は力。人を信じるのも裏切るのも、癒すのも傷つけるのも言葉はできてしまう。その言葉をできる限り正の方向で使いたい。愛するもの全てのために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

妄想夜話 第1話

昨日の妄想話にメガヒットした人がいるようですので
今日もなんだか現実の世界に夢の膨らし粉をかけて
お話してみたいと思います。


名づけて


妄想夜話


今の世界からパラレルワールドへ。
そうしたら生きてる世界が、見えてる社会が
余計におもしろくなるかも知れません。


第1話 兄弟


登っている。
下っている。
俺は毎日そうしていた。
それが俺の仕事だったから。
仕事柄、同業者とよくすれ違う。
行き先によっては1日一緒にいることもある。
仕事中、お客に肩を掴まれることもある。
どうも俺の肩を掴むと安心するらしい。
お客は俺の仕事が終わると手を放す。
そして振り向くことも挨拶もしないで去っていく。
失礼な奴らだ。
いつも俺を下に見ている。
踏みにじって、土足でずかずかと上がりこんでくる。


久々に弟に会った。
あいつもどうやら似たような仕事に就いたようだ。
まだぴかぴかの一年生。
苦労も耐えないらしい。
この間なんて仕事中にパニックになって、
動けなくなってしまったみたいだ。
「兄さん、俺この仕事向いてないのかなぁ」
不安そうに弟が言う。
「馬鹿なこと言うな。俺はお前みたいな仕事があったら
そっちに就職してるよ。俺の時代にはなかったんだ。
夢の職業だぞ。代わってやりたいくらいだよ」
本当は悔しかった。似たような仕事と言っても
あいつの方が人気のある職業だからだ。


人間ドックに行った。いや、行かされた。
そこら中を調べられる。
どうやら検査が終わるまでは何日かかかるらしい。
悪いところがあったら大変だからな。


ああ、俺の職業を教えていなかったな。
俺の仕事はEscalater
弟の職業はElevater
兄弟そろって運送業って訳さ。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
本日のどうでもいい話
エスカレータのスペルはEscalator、エレベータのスペルはElevatorが正しいです。
お間違えなく。(byくべ)
スポンサーサイト

コメント

最初怪しい商売のお兄さんかと思いましたよ笑なんかじわじわくる面白さですねwイイ感じです★
最後の「って訳さ」に個人的にハマりました。投げやりでイイ。wこの調子で連載ガムバです。
【2005/05/08 21:55】 URL | 盆栽ベェス。 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kube.blog8.fc2.com/tb.php/5-d7f7dfbf

PROFILE

くべ
  • Author:くべ
  • 私の名前はくべ。石井竜也よりも横山剣よりもデーモン小暮よりも斬新でクリエイティブな人間になりたい。
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • くべ(02/06)
  • erika(02/05)
  • くべ(02/04)
  • 鈴木(02/04)
  • うめ(08/31)
  • たら(06/26)
  • (06/14)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。